地域連携がん医療薬剤師養成コース(インテンシブ)


養成する専門分野 薬剤師
修業年限(期間) (A)長期コース 1年  (B)短期コース 7日
履修対象者 病院薬剤師および保険薬局薬剤師
養成する人材及び
教育内容等
(A)長期コースは主として病院薬剤師を対象とし、チーム医療での薬剤師の役割を理解し、複数のがん種に対する適切な化学療法と支持療法を実践・提案できる薬剤師を養成。(B)短期コースは主として保険薬局薬剤師を対象とし、地域医療連携の中での保険薬局の役割を理解し、がん患者とその家族に対して適切な服薬指導・生活指導・メンタルサポート等を行うことのできる薬剤師を養成。 受講者は愛知県がんセンター中央病院において研修を行い、(A)は臨床研究と学会発表、(B)はE-ラーニング受講と薬薬連携研修会等に参加する。実務研修と講義研修を通して、地域の薬剤師のがん医療に関する質の向上が期待される。

 


 

green_arrow.gif地域連携がん医療薬剤師養成コースの詳細内容へ